スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2017年12月22日

スプラトゥーン2が届きましたが

もうすぐクリスマスですね。

小4の長男はまだサンタクロースを信じている感じです。

4歳の次男はクリスマスそのものを理解していないです。

長男は任天堂「Switch」をお願いしました。

何年か前に「WiiU」を買いましたが、遊んだゲームは「スプラトゥーン」のみ。

今はすっかり次男がユーチューブを見るのに使われています。

Switchをクリスマスでもらっても、今のところやりたいゲームは「スプラトゥーン2」だけのようです。

スプラトゥーン2は自分で買うということで、先日アマゾンで注文しました。

それが昨日届きました。



そのことを長男に伝えましたが、「あ、そう」で終わりました。

手に取ることさえしませんでした。

まあSwitch本体がなければ遊べませんが、普通ならソフトを手に取っていろいろと見たりするんじゃないかな。

おそらく長男はSwitchもスプラトゥーン2もそれほど欲しくないのだと思います。

ただクリスマスプレゼントに本気で欲しいものがないから、とりあえずSwitch関連なのかなと。

そのSwitch本体はなかなか買えませんね。

ネット通販でも定価から1万円近いお金を出せば簡単に買えますが、なんかバカらしい。

妻がメルカリで新品同様の中古品を3万5千円で出品されていたのを見つけたので、それを買っておきました。

ちなみに次男にはヱヴァンゲリヲンのシンカリオンというおもちゃを用意しています。

  


Posted by なぼ族  at 11:35ショッピング

2017年07月09日

猛暑の仮面ライダーショー

暑い日が続きますね。

長男が小さかったときも猛暑の中で仮面ライダーショーの観覧に行ったのを覚えています。

あまりに暑くて、長男にもそのときの記憶があるみたいです。

で、次男が今、仮面ライダーに完全にはまっています。

先週のことですが、とあるスーパーの駐車場で仮面ライダーエグゼイドショーがあるのを知って、初めて次男を連れて行ったのです。

午前11時スタートでしたが、屋外だから危険なくらいに暑いです。

私も次男もあまり汗をかかない体質ですが、座っているだけで汗が滲んでくるのがわかりました。

でも私たち以上に大変な思いをしているのが仮面ライダーです。



ライダースーツの中はどれくらいの暑さなのでしょうか。

ショーの後半には、変身ベルトのあたりに汗でシミができているのがわかりました。

仕事とはいえ、ほんと大変なことが想像できます。

午後にもう1回同じショーをやります。

1日のショーが終わって飲むビールは最高に美味しいでしょうね。

ビールのために仕事をしているようなものです。

1日のギャラはいくらなのでしょうか。

夏場はもらったギャラは全部ビールに消えるのかな。

大人目線で勝手にいろんな想像をしてしまいました。

仮面ライダーショーはこれからもいろんなところであります。

できることなら屋外でのショーには二度と行きたくないです。



  


Posted by なぼ族  at 09:13祭り・イベント

2017年05月10日

迷わずに仙台っ子ラーメンですね

もともとラーメンをそれほど食べる男ではなかったのですが、妻と結婚してラーメンを食べるようになりました。

それから10年以上が経ち、今では大のラーメン好きとまではいきませんが、外でお金を払って食べるものはラーメンくらいしかなくなりました(カレーやパスタやそば・うどんは絶対に外で食べません)。

今日は妻と荒井方面に買い物に行ったので、お昼に「京都北白川ラーメン魁力屋」という店に行きました。



妻は一度だけ食べに来たことがあると言っていました。

注文したのは醤油ラーメンです。

細麵で背脂が浮いているのが特徴でしょうか。

系統としては丸源ラーメンと同じですが、丸源に比べるとスープはかなり薄味でした。

食べながら何度も「薄いな」と思いました。

そして、向かいの仙台っ子ラーメンにすればよかったと何度も思いました。

でも、この店も一度食べておかないとずっと気になったままになるので、今日食べに来たことは絶対に必要なことなのです。

断っておきますが、べつに不味いと言っているわけではありません。

味が薄いのです。

関西だからでしょうか。

次にこっち方面に来たときは、迷わずに仙台っ子ラーメンですね。



  


Posted by なぼ族  at 18:42食べるところ

2017年02月27日

【衝撃】さくら野百貨店仙台店が自己破産で閉店

今日の午後にネット上で仙台駅前のさくら野百貨店仙台店が自己破産したというニュースを見ました(正確には裁判所から自己破産手続き開始の決定を受けたということ)。

これにはほんと驚きました。

2年前に仙台駅東口で宇宙人に腕をつかまれたとき以来の衝撃です。

さくら野百貨店までは歩いても行ける距離ですが、どうなっているか早く見たく、地下鉄に乗って行ってみました。

仙台駅前から見るさくら野百貨店はいつもと変わらない様子です。



しかし、店の入り口まで行くと貼り紙がしてあります。

昨日をもって閉店したというお知らせと、裁判所から自己破産手続き開始の決定を受けたというお知らせです。



ニュースを見ると、一部のテナントは営業をしているようですが、基本的に店内に入ることはできません。

繰り返しになりますが、ほんと衝撃です。

でも、自分自身を振り返っても、さくら野で買い物をすることなんて1年に1回あるかないかです。

昔は気に入った店があって散財していたこともありますが、今は行こうとさえ思いません。

不幸なのは、仙台駅周辺に新しい商業施設が増えすぎたことです。

たくさん人が集まり景気がいい雰囲気がありますが、さくら野だけが取り残されてしまったのかもしれません。

普通お店を閉めるときは閉店セールとかやりますが、そういうのはないはずです。

従業員も昨日で解雇してしまったし、店内の商品はすでに裁判所の管理下に置かれているからです。

いずれ商品は処分され、債権者たちへの弁済に充てられます。

できればその処分を「閉店セール」というかたちで特別にやってほしいという気持ちもありますが、そんな生易しい世界ではないですね。

閉店するってわかっていたら昨日行って買い物していたのに。

それだけが心残りです。


  


Posted by なぼ族  at 16:40ショッピング

2016年10月05日

煙が立ってもすぐに消える防災拠点の問題

テレビで東京都の豊洲市場の問題を見ない日はないくらいになっています。

小池知事の指摘は十分に理解できますが、もうあれだけのものが出来上がってしまっているわけですから、現実的には安心・安全対策を施したうえで稼働にこぎつけるしかないと思います。

さて、宮城県でも少し似たような問題が起きつつあります。

仙台市宮城野区のJR貨物ターミナル駅の敷地を県の防災拠点にするという計画です。

この辺を有名な長町利府断層がばっちり走っているのです。

仙台市のほうでは長町利府断層はかなり心配の対象ですが、宮城県のほうははっきり言ってまったく気にしていなかった様子です。

このことを誰かが指摘してちょっと煙が立ってもすぐに消えてしまうという感じです。

地元メディアも本気で突っ込む様子はありません。

やはり市場でもないし、原発でもないからだと思います。

そもそも防災拠点といってもどんな建物が立つのかわかっていない人のほうが多いと思います。

平時は基本的に公園みたいな感じのようですし。

だからこのことはあまり突っ込まないほうがいいのかなとも思えます。

さて、つい先日も次男と一緒にJR貨物ターミナル駅へ行って貨物列車を見てきました。

たしかにこの場所は村井知事が言うように、どこに行くにも利便性がいいのです。

ただここから貨物が消えてしまうのは寂しい気もします。

まあその頃には次男も電車男を卒業していると思いますが。


  


Posted by なぼ族  at 07:58行政機関